むぎ部朝活&ボルシチ祭り!

borusiti-13

9月に入ってから、朝晩はだいぶ涼しくなり、すっかり秋めいてきましたね!
筑波山麓でも、先週から稲刈りが始まり、本格的な秋の訪れを告げています。

borusiti-1

私たち、筑波山麓むぎ部の畑も収穫の時期を迎えています。
ただ、むぎ部のメンバーは、秋はそれぞれが様々なイベントや仕事を抱えていて、なかなか全員が集まって作業するということが難しくなっています。
そこで、仕事やイベント前の朝に活動しようということで、先日の土曜の朝7時に集合し、朝活&ボルシチ祭りを行いました!

borusiti-2

この日の作業は冬春野菜の種まき。
冬におでん祭り、キムチ作りなどをする予定なので、煮物に最適な大蔵大根や桃のようなカブ「桃のすけ」、葉物などの種を蒔きました!

borusiti-3

朝の空気が清々しくてきもちいい〜!!!

borusiti-1-2

作業のあとは、お待ちかねの朝食!
こちらは、先日収穫したビーツ。鉄分などの栄養が豊富なスーパーフードです。
前日に3時間以上かけて下煮をしておいたものです。鮮やかな色が美しい〜♡

borusiti-2-2

ビーツと言えば、やっぱりボルシチ!
野菜や牛肉と一緒に煮込んでいきます。すでに美味しそうな匂いが漂います(笑)

borusiti-4

なかなか手に入らない貴重なビーツがたっぷり入った、なんとも贅沢なボルシチの出来上がり!!

borusiti-5

作業のあとだったので、みんなお腹がペコペコ(笑)
何度もお代わりして、絶品ボルシチを堪能しました!
それでも食べきれなかった分は、各自お持ち帰り。

borusiti-6

それから、驚くことにビーツはとても体を温める作用があるらしく、体の中からじんわり温まるのを実感しました。
やはり寒い国の料理なんですね〜
まるで温泉に入ったあとのように、体がずっとポカポカしていました。
冷え性には最適の料理ですね!!

borusiti-7

さらに、本日はもう一品!
部員のHさんの手打ちうどん!!

borusiti-8

①さぬき産、普通サイズの幅でカット
②さぬき産、細いサイズの幅でカット
③長野県産、太めサイズの幅でカット

borusiti-9

なんと3種類のうどんを食べ比べ!
それぞれ、食感と風味の違いを楽しむというなんとも贅沢な美味しさでした〜

borusiti-10

薬味に使ったのは、生姜同好会で作っている生姜とネギとむぎ部顧問のWさんの庭のゆず。
もちろん使う直前に畑から収穫してきた新鮮野菜です!
爽やかな辛さが最高でした♡

borusiti-11

さらに、まだまだ食べる私たち(笑)
ビーツを使ったスムージの飲み比べ!

ビーツ+りんごジュース
ビーツ+りんごジュース+バナナ
ビーツ+なし
ビーツ++りんごジュース+バナナ+なし

それぞれ、さっぱりだったり、優しい甘さだったり、自分の好みの組み合わせを楽しみました!

borusiti-12

それにしても、よく働き、よく食べ、よく飲んだ一日でした!

みなさん、お疲れさまでした〜♡
次は、白菜の植え付けです。よろしくお願いしま〜す♪

というわけで、筑波山麓むぎ部では、季節ごとに野菜を栽培し、それを美味しく食べる活動をしています。
将来的には、サイクリングとこの活動を組み合わせるというのが目標です。

このような活動に興味のあるかたは、お気軽にお問い合わせくださいませ。
一緒に筑波山麓での美味しい暮らしを楽しみましょう !

borusiti-3-2