真壁の雛祭りに行ってきました!

2月20日(土)に真壁の雛祭りポタリングに行ってきました!

今回は、「筑波山麓りんりんツアー案内人育成講座」受講生のためのインターンシップの一環として行ったもの。
案内人役は、中山さん、小林さんのお二人です。
事前に入念な下見をし、見所をまとめた地図や資料もしっかり準備して、準備万端で当日を迎えたのですが、残念ながら午後から雨の予報だったためポタリングは断念し、徒歩でのツアーになりました。

真壁伝承館に集合し、いざ真壁の雛祭り巡りのスタート!

17

なんと最初に立ち寄ったのは、お雛様ではなくて、和菓子屋さん(笑)

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

こちらの三由屋さんは、注文を受けてから、栗がたっぷり入った餡を詰めてくれる最中が有名!
「食べる人〜?」
「はーーーーい♡」
というわけで、全員が挙手(笑)
パリパリの生地に栗餡がぎっしり♡
美味しかった〜

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

次に立ち寄ったのもまたまた和菓子屋さん!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

でも、ここでの立ち寄りの目的は、和菓子ではなくて、こちらのスタンプラリーのため。
中山さん、小林さんが用紙を準備しておいてくれました!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

スタンプラリーも楽しみながら、「いざ!お雛様見学」のはずが、またまた美味しそうな匂いに誘われ、2度目のおやつタイム(笑)
熱々コロッケをほおばりました!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

だんだん食い倒れツアーのようになってきました(笑)
もちろん、酒屋さんにも立ち寄ります!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

関西式のお雛様。なんと立派な屋根がついています!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

橋本旅館の階段に飾られた美しいお雛様。

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

川島書店見世蔵は平成12年に文化財登録をされたという由緒ある建物が特徴。

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

貴重な江戸時代のお雛様。

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

旅籠ふるかわと木村家住宅。

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

石の街らしく、石のお雛様もありました!

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

午後から雨の予報だったので、比較的観光客は少なめだったようです。
おかげでゆっくり見学することができました!
自転車の団体様もいらっしゃいましたよ。

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

風情のある街並みをのんびり散策。
なんとか雨も降らず持ちこたえてくれました〜

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

スタンプラリーのポイント⒐箇所も無事にクリア!
クイズの答えを書いて、イシオさんのポストに投函。
商品は石灯籠だそう。当たるといいな〜

14

途中でなんと!!!花咲か爺さんに遭遇!!!!
何かいいことあるかも(笑)

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

ここで午前中の散策終了!
案内人のお二人が、コースをよく考えてくれていたので、効率的に会場内を散策することができました。
おやつもたっぷり食べて大満足♡

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

そしてお待ちかねの、ランチタイム♪
女性向けの季節料理のお店「ひら井」にて、それぞれ好きなものを注文しました!
ちょこちょこつまみ食いをしていましたが、もちろんランチは別腹です(笑)

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

ランチのあとは、自由行動。
なんと、ランチのあとに、さら焼きそばを食べにいったグループも!
完全に食い倒れツアーになってます(笑)

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

最後に橋本珈琲にて、ティータイム♡
ハンドドリップ珈琲と和菓子の組み合わせが最高でした〜

真壁のひな祭り

真壁のひな祭り

こうして無事に真壁の雛祭りツアーが終了しました!
案内人を務めてくれた中山さん、小林さん、そして当日は残念ながら欠席でしたが、下見をしてくれた矢嶋さん、本当にありがとうございました!

真壁の雛祭りは、3月3日まで開催中です。
また、今回のツアーでは残念ながら食べられなかったのですが、真壁は「すいとん」も有名なので、散策の際にはぜひ召し上がってみてくださいね。