「ツール・ド・つくば2016」が開催されました!

6月19日(日)快晴!
爽やかな青空のもと、筑波山麓を会場にしたヒルクライムレース「ツール・ド・つくば2016」が開催されました。

tsukuba-4

日本百名山にも数えられ、古くは万葉集にも詠まれている名峰筑波山を、ロードバイクやマウンテンバイクで登坂し、その速さを競う大会です。

tsukuba-8

全長約12km(ゴール地点・標高約540m)・高低差約500mのコースを、部門別に分けられた選手が一気に走り抜ける様は迫力満点!

tsukuba-1

スタート地点の平沢官衙遺跡にて観戦しました!

tsukuba-1-3

チーム36メンバーのNさん、発見!
この日のために、体重を絞り、練習を重ねてきたそう。
「頑張れ〜!!!」

tsukuba-7

スタートの瞬間。
選手の緊張感が伝わってきます!

tsukuba-9

スタート直後は比較的ゆったりしたスピードで進んでいきます。

tsukuba-10

最初のカーブを超えたところに計測地点があるので、そこからは一気にスピードもあがり、選手は瞬く間に通り過ぎていきます。

tsukuba-5

参加者は、地元はもちろんのこと、県外からもたくさん参加しているそう。
大会を通して筑波山麓の魅力を感じてもらえたら嬉しいな〜と思いました!

tsukuba-12

最後に女子選手がスタート!

tsukuba-13

颯爽と走る姿、とってもかっこよかったです!!

tsukuba-14

大会後の閉会式は筑波体育館で行われました。
無事にレースを終えた参加者もリラックスした表情で参加していました!

tsukuba-15

会場の外では、「つくばグルメフェス」開催!
つくばの食材を使用した11店舗が出店し、人気の商品は40分〜50分待ちという人気ぶりでした!
他にも「小田大獅子」や「あしなが風船ピエロ」など、会場を賑やかに盛り上げていました。

このように天候にも恵まれ、大勢の参加者で賑わった「ツール・ド・つくば2016」
参加者のみなさま、大会関係者のみなさま、お疲れ様でした!