新鮮バジルを堪能しました!

筑波山麓むぎ部の畑で育てている「バジルを使ったワークショップ+バジルを使ったランチを食べるワークショップ」を行いました!
当日は、雨が降ったり止んだりの1日でしたが、たくさんの参加者と共に楽しい1日を過ごすことができました。

bajiru-29

まず最初に、収穫したバジルの下準備。

bajiru-1

大量のバジルを一枚一枚、丁寧に処理していきます。
参加者のほとんどが驚いたのは、バジルは水では洗わないで処理したほうがいいということ!
香りを引き出すコツ、保存の仕方などを教わりながら根気強く作業を行いました。
大量なので大変!(笑)

bajiru-6

バジルの準備ができたら、いろいろな料理のベースとして使えるジェノベーゼソース作りのデモンストレーション!
その後、グループに別れて、今日のランチ作りに入りました。

bajiru-13

大量のジェノベーゼソースをひたすら作るグループ!

bajiru-19

畑からミニトマトを収穫!ちびっこたちも大活躍♡

bajiru-9

こちらのグループは、ミニトマトとジェノベーゼソースと水切りヨーグルトのサラダに挑戦!

bajiru-16

鮭のホイル焼きジェノベーゼソース添えも作ります!

bajiru-18

さらに、ジェノベーゼソースをつかったライス。
すでに、ボリュームたっぷりランチの予感(笑)

bajiru-23

鮭は炭火でじっくり焼いていきます。
むぎ部の火の番Yさん♡さすが慣れた手つき!!

bajiru-24

bajiru-25

畑のズッキーニも炭火焼き♪

bajiru-21

ランチ完成!
今回はバジルパスタ、バジルライス、トマトサラダ、鮭のホイル包み焼きの4品。
ちなみにこちらは、写真撮影用の上品な盛り付けなので、実際はこの数倍の量をいただきました(笑)

bajiru-30

みんな何度もお代わりして大満足♡

bajiru-27

途中雨も上がり、日も差してきました。

bajiru-28

今回は、デモンストレーションとランチのみだったので、参加者にはバジルを収穫し、持ち帰っていただきました。

bajiru-3

それにしても、新鮮バジルを使ったジェノベーゼソースの美味しかったこと!
やっぱり手作りは違いますね〜
手間はかかりますが、この美味しさを味わえるなら頑張ろう!そんな風に思える1日でした。

bajiru-32

午後には雨も上がり、畑の草取りをしてから解散しました!

bajiru-31

帰る頃には、こんな青空が広がり、よく見るとうっすらと虹が!!!
美しい光景に、みんなでしばらく虹を眺めていました。

という訳で、悪天候の中、ご参加いただきありがとうございました♪