【オリエンテーリング編】「筑波山麓サイクルフォトオリエンテーリング」レポート♪

【出発編】の続きです!

参加者が出発したあと、私たちスタッフも写真撮影と「ボーナスポイント」としての任務を果たすために、各方面に分かれてスタートしました。
といっても、参加者がいつどこを走っているのかは全くわからないので、参加者に会えそうなところを予想し、自転車を走らせます。

まさに、チーム36スタッフにとってもリアルポケモンGO!状態(笑)
すぐに参加者を見つけて、写真を撮れたスタッフもいれば、行けども行けども全然会えないスタッフも。。。

この時間は、この辺りを通るはず。。。そんな予想がズバリ的中すると、やけに嬉しかったりして、私たちスタッフも大いに楽しみました!

「六所大仏前」で福島ショートライダースチーム発見!
筑波山麓を走るのが初めてとは思えないくらい、順調にポイントを重ねているようです。

お二人の息もぴったり!!
走る姿もかっこいいですね〜

つくば市役所代表「フッくん」!
つくば愛に溢れた素敵なリポートをしてくださいました。ありがとうございます!!

自撮り棒での写真と動画の撮影が見事でした!

「うっちゃんなんちゃん」チーム。
作戦通り、順調にポイントを重ねています!

そのペースの速さは、スタッフの予想をはるか越えていました!
チェックポイントの完全制覇も目前!!

「チーム708」のお二人。
筑波山麓へは何度も遊びに来て下さっているので、ポイント探しも余裕の表情??

「点数があると燃えます!!」と、いつもとひとあじ違ったポタリングを楽しんで下さったようです。
筑波山麓が初めての人も何度も訪れている人も、一緒に楽しめるのがこのイベントのいいところかもしれません!

「つくば味工房」でピザを焼いているのは、「チームぴょん吉」!!
焼きたての熱々ピザ、とっても美味しそうでした〜

レンタサイクルでのご参加でしたが、1日かけて自転車の楽しさを味わったことで、「自転車が欲しくなりました!」という嬉しい感想をいただきました。
自転車の楽しさを伝えたいというのが、私たちの目標でもあるので、今回のイベントが自転車を始めるきっかけになったとしたら、こんなに嬉しいことはありません!!

女性チーム「いがまんじゅう」のお二人。
「つくば味工房」でお昼を楽しんでいるところを発見!

今回は、群馬県と埼玉県から参加して下さったのですが、筑波山麓の自転車環境の良さに感心してくださったとのこと。
嬉しいことに、また、走りに来きたいとの感想をいただきました。
そう言っていただけると本当に嬉しいです!!
ぜひ、また走りに来てくださいね。お待ちしています!!

北条の街中で「チームユウタツ」のお二人発見!
なんと二手に分かれてチェックポイントを探し、見つかったら合流するという素晴らしい作戦!
親子ならではのチームワームがあればこその作戦ですね。

親子でこうして一緒の趣味を楽しめるのは、素敵なことですよね〜。
また、一緒に筑波山麓に走りに来てくださいね!!

「つくば味工房」さんの前で、「レモンガールズ&そこをなんとか!」チーム発見!
この時、たまたまチーム36スタッフが3名揃っていたので、一気にボーナスポイント60点ゲット。
素敵な笑顔にスタッフも元気をいただきました!!

「つくば味工房」を後に、次のチェックポイントに向かってスタート!
手信号での合図など、交通ルールをしっかり守りながら、イベントを楽しんで下さっているのが伝わってきて、素敵なチームだな〜と感心しながら後ろ姿を見送りました!

「部長山内」チームも「つくば味工房」へ。
笑顔が素敵すぎます!!

少し休憩したら、あっという間に次のチェックポイントへ向けてスタート!

後で聞いたところによると、なんとお昼も食べずに回っていたとか!
その上、今回のチェックポイントの中で最難関であり、きっとどのチームもここのポイントをゲットするのは不可能だろうと予想していた「旧筑波郵便局」も「自転車を担いで行ってきました〜」となんとも爽やかな答えが返ってきて、スタッフ全員びっくり!!
「部長山内」チーム、凄すぎます。。。

颯爽と走る姿が素敵な「ピピちゃん’s」のお二人。
筑波山は小学校の遠足以来とのこと。
久しぶりの筑波山を楽しんでいただけたでしょうか?
参加していただけて、本当に嬉しかったです!!

坂道ももろともせず、あっという間に走り去ってしまいました。なんて軽やか!
もちろんかなりのハイペースでポイントを重ねていらっしゃいましたよ!
それにしてもご夫婦で一緒の趣味を楽しむ姿、本当に素敵で憧れますね〜

「松屋製麺所」前で「ドラえもん吉」チーム発見!
今回は、地元グルメも楽しんでいただきたいということで、お昼も地元の飲食店など紹介させていただきました。
こちらの「松屋製麺所」は、朝7時からオープンしているので、サイクリストや登山客の「朝ラー」スポットとして大人気です!

ゴール近くの「ドラえもん吉」チーム。
楽しんでいただけたようでよかったです!!

「りんりん」チーム。
「日本一のサイクリング環境づくりinいばらき」をスローガンに、ソフト、ハードの両面から茨城県を日本一のサイクリング県にするために日々奮闘されているお二人です。
今回も、様々な面でアドバイス及びサポートをいただきました!

途中から、「いがまんじゅう」チームと合流し、一緒に回ったそう。

歴史に造詣が深いNさんは、途中観光ガイド役もされていたようです!
こうして、参加者同士が交流を深めている様子を見るのは、私たちスタッフにとってもとても嬉しい出来事でした。

地元の女性サイクリスト「梅娘」チーム。
笑顔がとっても素敵な三人なので、お会いするだけでなんだかホッとして、嬉しくなりました〜♡

「地元でもなかなか行く事ができて無い場所に行く事ができて新たな発見がありました。。」というとっても嬉しい感想もいただきました!
こういった感想、本当に嬉しく、励みになります!!

「ヘタレライダーズ」のみなさん。
「櫻井菓子店」のあんドーナツは、残念ながら売り切れだったそう。。。
午前中の早い時間なら、食べられますので、ぜひまたお越しくださいね〜

そして、なぜかどのスタッフもなかなかお会いできず、写真が少なくて申し訳ありません!!
どんなルートで、どんな順番で回っていたのか気になります〜

仲良し親子の「nakagawa」チームを普門寺前で発見!
みなさんとってもいい笑顔♡

そして、カゴ付きのシティサイクルで参加するという作戦は、大成功だったようですね。
確かにマップやドリンクなど、カゴに入れておけば、さっと出せるので便利そうです。
スタッフも気づかなかった自転車のセレクト、さすがです!!

このようにどのチームも新緑の筑波山麓を存分に楽しんで下さったようです。

初めて訪れる人には筑波山麓の自転車環境の良さを、何度も訪れて下さっている人にも新たな楽しみ方を味わっていただけたようです。
また、今までりんりんロードは何度も走ったことはあったけれども、そこから少し外れるだけで、こんな素晴らしい場所があるのを初めて知りましたという嬉しい感想もいただきました。

【ゴール&表彰式編】へつづく。。。