1/26(土)平沢官衙遺跡で新春芝焼きが開催されました!

1月26日(土)平沢官衙遺跡歴史広場にて「平沢官衙遺跡新春芝文字と文化財防火訓練」が開催されました!

まず最初に秀峰筑波義務教育学校の5年生による山麓地域の研究発表がありました。
各地域ごとの歴史や文化についてわかりやすくまとめ、発表してくれました。

いよいよ点火です!

今年は年明け以降、ほとんど雨が降らず、芝も乾燥していたので、点火と同時に勢いよく燃え上がりました!

徐々に文字が浮き上がってきます。

消火器を使った防火訓練も行われました。

今年は平成最後の芝焼きということもあり、「平成31」の文字が描かれました。

三弦会のみなさんによる民謡の演奏。

毎年楽しみにしているファンも多い和太鼓サークル「土鼓ゐ(どっこい)」さんの演奏。